脱毛サロン、予約を取るコツとは?

2017年7月7日

実は福岡が脱毛サロンの激戦区だということを知っていますか?全国展開している大手の脱毛サロンの多くも福岡に支店があります。そんな今では全国展開も当たり前になった脱毛サロン。通っている方も多いですよね。しかし、脱毛サロンに通っていても「サロンの予約が取れない!」と嘆いている方も居るのではないでしょうか?特に人気のあるサロンだといつも予約の取りにくい状態で、4ヶ月先しか取れなかった・・・なんてことも珍しくありません。今回はそんな脱毛サロンで予約を取るときのコツをご紹介します。

施術後にしっかり予約を取る

一番、確実な方法は施術終了後に予約を取るという方法です。こうすれば、予約も比較的希望通りに取れるはずです。しかし、これは2~3ヶ月先の予定をしっかりと確保できていないとなかなか難しいですよね。そこまでではなくても、1ヶ月前に予約を取れればさほど問題はないと言えるでしょう。それでも予定がギリギリにならないと分からないという方は、「月前半、平日の日中」を狙うのがおすすめです。なぜなら、サロンは基本的に月末と平日の夕方~夜、休日が混む傾向にあるからです。そのため、おのずとこの時間を避ければ予約が取れる可能性が高まります。さらに店舗数の多いチェーン店は、多くの人が訪れるターミナル駅にある店舗や本店などが混み合うようです。そのため、自宅周辺の店舗やターミナル駅以外の店舗に通うことを検討するのも良いでしょう。

どうしても予定が組めない場合は?

また、1週間より先の予定が組めないという方も中にはいらっしゃると思います。そのような方はコースを契約するとどうしても損をしてしまいます。そのため、単発の契約で好きなときに通うという方法をおすすめします。単発の契約であればコースで定期的に通うよりも、予約を取りやすいことが多いからです。

ギリギリで予約したいときはキャンセル待ちをする

さらに、ギリギリで予約したいという場合はキャンセル待ちをするというのも一つの方法です。どの脱毛サロンでも大抵の場合、ウェブから予約状況を確認することができます。希望している日程があればその1週間前後からこまめにこの予約状況をチェックしてみましょう。すると、希望の日程に必ずとはいかなくても近い日で予約の空きがぽろぽろと見つかることがあるのです。これは恐らく、予約を入れていたけれど当日などにどうしても外せない用事の入ってしまった人が、キャンセルをしたためにできる空きだと思われます。こまめにチェックすることで結構な頻度で空きを見つけることができるので、どうしてもギリギリじゃないと予定が分からない人はキャンセル待ちを有効活用しましょう。

コラム一覧に戻る

このページの先頭へ