家庭用脱毛器を使おうと思っている方へ

2017年7月13日

全身脱毛の方法は主に、脱毛サロンに通う方法、医療機関に通う方法、そして家庭用脱毛器を使用する方法があります。全身脱毛をすることは決まっているけど、どの方法かを迷っている人は、値段やサービスや安全性など様々な点で検討していると思います。
ここでは、脱毛サロンと家庭用脱毛器、どちらでの全身脱毛がオススメか比較してみました。

全体的な料金を考えよう

全身脱毛をするのに、脱毛サロンに通ってかかる値段は10万円以上、脱毛器を購入する値段は数万円です。簡単に数万円と言っても、脱毛器はいろいろな会社から出されており、簡素なものからしっかりしたものまで様々で、およそ2万円〜8万円くらいとピンキリです。
しかし、単純にこれらの値段で比較するのはまだ早いです。脱毛器で全身脱毛をする場合は、ほかに起こりうる事態を想定して、それらの値段を考慮に入れる必要があります。
まず、慣れない脱毛器を使用した場合、壊れてしまう可能性があります。そうなると、再び購入しなくてはいけませんよね。1つの値段は全身脱毛より安いですが、ポンポン買い直せるほど安いものでもないと思います。
また、衛生的な面で肌のトラブルなどが起こった時に、そのための治療費が発生します。

脱毛器を使いたい理由

値段以外にも、恥ずかしいからという理由で脱毛器を利用する方もいるでしょう。脱毛サロンは利用客もスタッフも女性のみの場所がほとんどですが、医療機関では男性の医師に見てもらう場合もあります。上でも述べたように、脱毛器によって肌のトラブルなどが起きたら治療のために医療機関に行かなくてはならないので、元も子もありません。
そうならないためにも、初めから脱毛サロンを利用してはいかがでしょうか。
サロンで施術してくれる方はプロの女性なので、安心して任せられると思います。

自分だけの脱毛には限界が......

脱毛器で自分だけで全身脱毛をするには、どうしても届かない箇所があります。家族や友人に頼むことも可能ですが、人にやってもらうには恥ずかしい部分がありますよね。
また、素人が自分で全身脱毛をしようとすると、自己管理が大変です。
肌の調子によって加減を調節したり、定期的な脱毛を自分で考えたりするのはとても苦労すると思います。それらを誤ってしまい、肌のトラブルになるケースも多いです。

ここまで脱毛サロンと家庭用脱毛器を比較してきましたが、いろいろな面から考えて、一度は脱毛サロンに通った方がいいと言えます。
無料お試しキャンペーンなどを利用して、脱毛サロンを体験してみてはいかがでしょうか。

コラム一覧に戻る

このページの先頭へ